Skip to content

転職先を紹介してもらう為に叔父に電話する。

いとこの旦那さんの仕事は今は営業マンで営業マンでも固定のお客さんの所に行くだけで新規開拓はないそんな営業マンです。

しかし、その前の仕事はやはり営業マンだったのですがそれは完全歩合制だったらしくその仕事は旦那さんには向いていなかったらしく全然新規のお客さんを見つける事が出来ませんでした。その時のお給料は手取り10万円もなかったそうです。それで転職を考えて仕事を探すのですがなかなか見つからずに叔父にいつも相談していました。叔父は銀行に勤めているいので何かと知り合いも多かったのでそれで叔父に紹介してもらおうと考えたみたいです。

転職前の仕事ではお客さんを見つける事がいつも出来なかったのでいつも会社の車でどこかに車を止めて叔父に電話をして仕事がないか聞いていたそうです。そんな旦那さんもようやく転職先をみつけました。

叔父に紹介してほしいと言っていたみたいですが、なかなか紹介するような仕事もなかったらしく旦那さんも諦めて自分で探したみたいです。それが今の会社です。今の会社はすごく良いみたいです。

ボーナスはお米らしいのですが子供が3人もいるのでお米で大助かりなんだそうです。それにお給料も25万円はあるのでいとこも安心したそうです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です